秋のイベント第2号「第9回加美フェスティバル(室内オリンピック)」を開催

11月23日(土 勤労感謝の日)に加美小学校の講堂をお借りして、第9回加美フェスティバル(室内オリンピック)を開催しました。

当日、スタッフは8時に集合して、10時の開会に合わせるため、準備をしました。

競技は4種目で、参加者は「地域在住の4才以上の方どなたでも」としていましたので、

種目によっては、年齢によるハンディを付けるため、距離を変えて行います。

そのため、スタッフは8時に集合して、10時の開会に合わせるため、

講堂の床に、養生テープを使って、スタート・ゴールを、表示するなどの準備をしました。

DSCN0238-1DSCN0237-1DSCN0236-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

競技種目は、
① 徒競走
画用紙を2枚持って、その上に交互に乗って、前に進む競技で、所要時間を点数に換算して競います。

DSCN0248-1-1-1-1

 

 

 

 

 

 

 

スタッフとして応援に来て下さった大学生も、チャレンジしました。

DSCN0268-1-1

 

 

 

 

 

 

 

 

② 円盤投げ
フリスビーを的に向かって投げ、的の中心との距離を点数に換算して競います。

DSCN0242-1-1DSCN0260-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③ ケンケン走
ケンケンで走るタイムを点数に換算して競います。
DSCN0262-1 DSCN0263-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学生でも、転倒する場面もあり、

また、見学に来られた町会長ご夫妻もチャレンジ

DSCN0258-1-1

 

 

 

 

 

 

 

 

④ 風船飛ばし
バルーンアートで使う、ペンシル型バルーンに空気を入れ、その空気の噴射で飛んだ距離を点数に換算して競います。

DSCN0250-1-1DSCN0251-1-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手から離れた風船は、何処へ行くか神のみぞ知るで、2枚目の写真の右上の黄色の線と、下中央のブルーの線は、

風船で、撮影時のゴミではありません。

今回の失敗
例年の加美フェスティバルでは、ポスターを作成して地域の方にPRしていましたが、今回はポスター作製がスタッフの頭から完全に抜けていたため、200名予定していた参加者が、スタッフも競技者として参加しても、100名になりませんでした。
しかし、実際に競技を体験して、PRさえすれば参加者多くなるとの実感はありました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中