皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

こんにちは!事務局のこうやまです。

プロジェクトが終了してから、早や、半年が経過してしまいました。

寂しい気持ちもありますが、フェイスブックや、風のたよりで耳に入るウワサに、パパチームの皆さんのご活躍をおうかがいして、活動の素晴らしさに、胸躍る日々です(^◇^)

ダッズハウスも設備が整ってきましたね。また見に行きたいです!

にこパパもいろんな行事をこなしておられます・・・この前は、絵本展ふわふわ・・・でしたか。次は、中学生も交えた、子どもとのドッジボールですよね?パパたち、本気で頑張ってください!

長五小おやじの会さんも毎月の行事をこなされています。この前は、川沿いを歩くハイキングでしたね。自然との触れ合いも楽しめたことでしょうね。

ところで、10月にはとうちゃんずとスマイリーズとのコラボ企画が宇治のうさぎはらっぱで行われたようです。また報告があると嬉しいですね!

大阪市平野区の加美はそろそろ、小学校での企画がありそうです。

摂津市パパっこクラブもしっかり地域に根づいた、とうかがっています。

そして、FJKの皆さんは、今は富山なんですね。ファザーリング全国フォーラムinとやま だそうです。

HPが新しくなってから、初めての投稿となってしまいましたが、ちょっと皆さまのご様子も気になりまして。

このHPも、たまに見てくださると嬉しいです!

今後も、どうぞよろしくお願いいたします!!

広告

Hello world!

これは最初の投稿です。編集リンクをクリックしてこの内容の変更や削除を行うか、新しい投稿を追加しましょう。この投稿内で、なぜブログを始めたのか、どんなことについてブログを書いていくのか、といったことを読者に伝えるのもよいでしょう。

それでは、ブログをお楽しみください !

2015年2月22日子どものしあわせプロジェクトシンポジウム 報告

こんにちは!
「子どものしあわせプロジェクト」ホームページの管理をお手伝いしている、
せのと申します。

2月22日に、
「子どものしあわせプロジェクトシンポジウム」
が開催されました。

ご参加になられた皆様、
お疲れ様でした!

 

ダイジェスト的になりますが、
当日の様子を、報告させていただきます。

DSC_0025

開場直後、各ブースにて、パパチームの話を聞いたり、展示物を見たり、交流したりしています。

DSC_0040

ダッズ!プロジェクトの発表です。

DSC_0047

にこパパネットさんの発表です。

DSC_0054

冒険父ちゃんずさんは、ほかのイベントと重なってしまい、午後からのご参加となりました。馬見塚先生が代わりに発表されました。

DSC_0059

長五小おやじの会さんの発表です。

DSC_0062

スマイリーズさんの発表です。

 

DSC_0057

加美さんの発表です。

DSC_0071

学生チームさんの発表です。

01a65f952b1bcd17ff275284202c58405c89986862

ゲスト参加のパパのちから応援隊さんの発表です。

DSC_0091

なんと「栗林おやじ塾」様は海を越えた四国・高松からご参加くださいました!

 

DSC_0098

「松陽おやじの会」さんの発表です。

DSC_0112

ファザーリングジャパン関西さんの発表です。

 

~15分程度のトイレ休憩を入れて・・・~

お楽しみタイムです♪

 

DSC_0133

絵本に子どもたちは釘づけ、大人たちはこうやって読むのかーと勉強になりつつも、絵本の世界に引き込まれていきました。

DSC_0146

落語絵本、本当の落語を聞いているように絵本を読んでくださり、会場は大爆笑でした。

 

DSC_0161

子どもたちが楽しみにしていた、パフォーマンスタイム♪大人向けにタネも教えていただき、早速家で試したくなりました。

 

 

~ お昼休憩 ~

DSC_0182

船木成記さんによる基調講演。興味深いお話でした。

DSC_0206

小崎先生による、シンポジウム。パパが主体的に子どもに関わることの意義や、どうやってパパに主体的に参加してもらうかなど、ためになる話が盛りだくさんでした。

DSC_0217

小崎先生のMCで、議論が弾みます。笑いもあって、勉強になりつつ面白くもありました^^

DSC_0221

講師やパネラーのお話を熱心にメモを取りながら聞く皆様。

DSC_0281

発起人の先生お二方からの最後のご挨拶です。ここまでこのプロジェクトを引っ張ってこられたお二方のお話で、感動してうるうるしてしまいました。

 

~ 余談です ~

DSC_0042

シンポジウム中、子どもたちは託児所や会場内の遊び場で、保育士さんやボランティア学生さんと、元気に知的に遊んでいました。また、来たい!!と言っていた子もいましたよ^^

 

DSC_0038

とても楽しそうでした。

余談ですが、
私は子ども3人、ダンナさま1人と参加しました。

ダンナさまも今では立派なイクメンなのですが、
更にイクメンに進化されました。

なんと!
帰ってきてから、末っ子に絵本を読んでいました!!
寝る前でもない、普通の時間帯に!です。

しかも、いつものやらされてる感満載の棒読みではなく、
ちゃんと抑揚をつけて、
2歳に語りかけつつ、反応を見つつ。。。でした。

パパチーム、FJKさん、プロジェクト実行委員の、
皆様のおかげです!ありがとうございました!!

2月28日 長五おやじの会 豚汁会

2月28日 長五おやじの会 豚汁会!

おやじの会 すくすく教室 & おやじ総会  (おやじの会 坂口)

~おやじの会Facebookページより~ ↓長五おやじの会Facebookページが、開きます。

https://www.facebook.com/naga5oyaji

 

今日は天気に恵まれて、恒例の「豚汁会」。

すくすく教室終わって、みんな集めってくれました~

子どもも、お父さんも、お母さんも、先生も、すくすく教室の先生も、
みんな集まって、楽しみました。

おいしくて、何度もお代わりして、くれてましたね。

 

IMG_1343IMG_1346 IMG_1345IMG_1351 IMG_1353 IMG_1354

 

 

 

「餅つき大会iN加美」を開催

2月22日に「餅つき大会iN加美」を加美小学校で開催しました。

開催に向けて1月18日に薪割りを行いました。

もち米を蒸すのに、プロパン(3連のコンロ)で行ったことが有りますが、

やはり薪を焚く方が早く蒸し上がるため、地域の方にお願いして、

使わなくなったパレットを無償で頂き、開催に向け1月18日に薪作りを行いました。

IMG_0186-1  10919014_326134070923331_9156322749738069031_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでも45キロのもち米を蒸すことができるのか、

少し不安も残りましたが、とりあえず薪は出来ました。

 

当日は朝から小雨のぱらつくあいにくの天気でしたが、雨天決行で周知していたため、

朝7時半から、もち米を蒸す場所と餅つきをする場所に、ブルーシートで屋根を作りました。

IMG_0448-1

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0444-1

 

 

また、餅を丸める場所は廊下に机を並べ、白のビニールを敷いて、アルコールジェルで消毒して、9時の開会に備えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0449-1

お餅は普通の白餅の他に、あんこ餅、きな粉餅、おろし大根、写真には無いですが、エビ餅も準備しました。

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

開会のセレモニーは行いませんでしたが、9時を過ぎると子ども達が三々五々加わり、

男子は餅をついている傍で、女子は廊下でと、思い思いの場所でいろいろな味のお餅を正味していました。

しかし、おろし大根は辛すぎて、子ども達には敬遠されましたが、大人には良かったみたいです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

少しお腹が膨らんだ子どもから順に、お餅をついてもらいました。

校長先生にも、エビ餅を1臼 ついて頂きました。

教頭先生にもついて頂いたのですが、写真を撮り忘れました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真ではそんなに大勢には見えないですが、200人を超す参加者で大盛況でした。

そして、雨がひどくなる前に終わりたいとの、スタッフの思いも有り用意した45kgのもち米は、

11時30分ころには全てつき終わり、そのほとんどが参加者のお腹に収まりました。

 

 

 

 

 

 

心配していた薪も、焚く人が適切な火力を保って頂いたようで、用意した半分ぐらいの量で済みました。

 

加美小学校では、6年生の卒業式前に、餅つき体験として実施していましたが、

o157の食中毒発生で中止になり、それ以来約20年ぶりの餅つき大会でした。

 

子どもしあわせプロジェクトの他チームの皆さんは、シンポジウムで交流されている時に、

加美では、餅つきをみんなで楽しみ、今後も続けたいとスタッフ一同で思いました。

 

 

 

 

 

 

スマイリーズ:リベンジ大凧!!

前回少ししかあがらず、悔しい思いをひっさげて、大凧作りリベンジしました。

今度は、良く飛ぶように前回より少し小さめに作りました。

DSCN4349

親子で一緒に

DSCN4348

そして、休憩中には、お父さんがオフ会の時に教わったマジックを披露しました!

DSCN4351

 

今度は飛びますように   いざ!公園へ!!

DSCN4353

なかなか飛ばず…

 

DSCN4388

修正、修正…

つぎはとばすぞー!

DSCN4390

DSCN4358

……修正、修正

DSCN4389

大人だけではありません!子どもたちもとばすぞ!

DSCN4403DSCN4360

 

そして最高にあがった瞬間が、

 

 

DSCN4366

 

 

残念ながら前回よりもあがらず…

DSCN4405

 

お父さんたちから『来年は絶対飛ばしましょうね!』と声かけてくださいました!

今ではお父さん達からこうしたい、こんなんしたらおもしろいという意見をたくさんいただけるようになりました。

本当にスマイリーズをやってよかったと心から感じています。

 

スマイリーズはこれからも活動は続けていきます!今、参加してくださってるこどもたちが卒園して小学校にいってもお友達を誘ってくると、

こどもも大人も言ってくださいました!

少しずつですが、広げていきたいと思ってます!

 

本当にこの機会を与えていただきありがとうございました!

この出会いに感謝しております。

これからもスマイリーズはお父さん筆頭に楽しいことを求めていきます!

本当にありがとうございました!!

 

 

 

スマイリーズ:今年も

気がつけば、年明けて、もう2月の半ばになっていました。時間に追われてるのは、よくありませんね(笑)

さて、まとめとして、今回は発表したいと思います。

まず、昨年の11月には収穫の稲刈りをしました。稲刈りに夢中になり写真を撮るのを忘れてしまったのですが、園からの写真を頂きました。

DSCN4169 DSCN4281

前回よりも田植えから参加してくださった方が多く、こどもたちも自分が植えた所を覚えていて、自分で植えた稲を楽しく収穫していました!

そして、15日には、保育園でバザーがありました。スマイリーズは、あそびのコーナーに協力しました。ボーリングを担当し、学生の3人も参加してくださったのですが、守谷が催し物に参加してたため写真が撮れず… 替わりに催し物『ファミリーコンサート』の写真をどうぞ。

DSCN4447DSCN4450

 

そして、年が明け、リベンジ大凧作りです。